は行 | 家づくり用語集 | 住まいの情報館 | 愛知県・名古屋市の住宅のご相談は、住まいと暮らしの相談サロン「住みかえ.net(すみかえネット)」へ。

toushi
  1. [住みかえ.net] HOME>
  2. 住まいの情報館>
  3. >
  4. カテゴリから探す

家づくり用語集 家づくりに関する用語を幅広く説明します。

は行

パーゴラ 藤やツタなどのつる性植物をからませて日陰をつくる日除け棚。テラスなどに設けられることが多いです。
パーテーション 部屋の仕切りや間仕切り壁のことです。収納家具等を間仕切りにすることもあります。
パティオ スペインの住宅の中庭のこと。普通、その床が多彩なタイル張りとなっていたり、噴水や植木が備えられているのが特徴。単に中庭の意味で使われることも多い。
鼻隠し 垂木の先端を横につなぐ部材で、垂木の端を隠すことからこう呼ばれます。
幅木 壁と床の間に床と平行に入れる部材のこと。塗の保護と、壁と床の間に隙間がでるのを防ぎます。
張り物 むくものに対して用いられます。外側にさまざまな薄い板を張り、高級材のように見せかけたもの。
パントリー キッチン周辺に配置された収納です。食品や食器をストックしておくことができます。
火打梁 梁や胴差しの隅のところに斜めに入れて、地震等による建物の変形を防ぐ部材です。
表層改良工法 地盤改良法の一つで、セメント系固化材を土地に散布し、軟弱な地盤固めるなど、混合、かくはんして沈下防止や地耐力の強度を上げる工法です。
表面波探索法 地盤調査法の一つで、起震機と受信機でレイリー波(表面波)速度を測定し、地盤構成と地盤の強度、特性を把握します。
ビルトインガレージ 建物に組み込まれた車庫のことです。
VOC 揮発性有機化合物の総称で、沸点が50℃から240〜260℃までの有機性物質。住宅室内の空気を汚染する化学物質と考えられており、建材・施工材に使われる溶剤のトルエン、キシレンはその代表的な物質です。人体に有害な物質だけでなく、無害な物質もあります。
吹抜 建物内部で、2層以上の階にまたがって上下の空間が連続している部分。開放感があり、変化のある空間がつくり出せる。また吹抜を通して上下階の間でのコミュニケーションを図ることができます。
複層ガラス 2枚の板ガラスの間に乾燥空気を入れて密封し、組み立てたもの。断熱性・遮音性にすぐれ、結露防止にも有効です。乾燥空気の代わりにガスを注入したり、真空にして断熱効果を高めたものもあります。
不動産取得税 不動産を取得することによって納める税金のことで、固定資産税評価額×3/1000で算出されます。
不動産仲介 売主と買主、双方の間に入り、不動産の売買や貸借などの契約の成立のために尽力することをいいます。不動産取引におけるは取引態様の1つで、「媒介」ともいいます。
不同沈下 地盤の状態や基礎の耐力不足などの理由で、建物が場所により異なる沈下をすること。建物が傾いたり、大きなひびが入るなど、取り返しのつかない重大な被害につながることもあり、建設に先立って地盤の状況を調査することが重要です。
フラッシュ戸 木組の心材の両面に板状の材を張ったものでドアやテーブル等に使われます。単一材で、作られたドアに比べて、反りや狂いなどの変形がなく軽量にできます。
フルベース配筋 基礎の立上りだけでなく、底板一面の鉄筋コンクリートが網目模様のように張り巡らされた配筋です。
フローリング 木質系床仕上げ材の総称。厚さは12〜18mm程度で、無垢材(むくざい)の他、薄くスライスした化粧用単板を合板などの上に貼ったものなどがあります。裏面にクッション材を貼って遮音性を高めたものや、ダニやハウスダストによるアレルギー性疾患を抑える抗菌仕様のもの、床暖房用などがあります。
壁内通気工法 建物の耐久性の低下につながる内部結露や木部の腐朽などを防ぐために、壁内部に通気層を設け、外壁下部より外気を取り入れ、壁内部の湿気や熱気を小屋裏などを通して外部へ排出する工夫がほどこされた工法。
ベタ基礎 建物を支える下部構造のことで、直接基礎の一つ。建物の面積全体を、コンクリートで一体となった一つの基礎板にする基礎。
地盤の荷重負担が減るとともに、防湿フィルムで湿気を遮断、強度の高い鉄筋コンクリートで床面全体を覆います。
地面から上がってくる湿気と、シロアリの侵入を防げますので、基礎全体の剛性も高まります。
防音材一体型排水管 トイレや水廻りの排水音を防ぐ排出管のことです。
防犯性能試験 建物部品の防犯性能を評価する試験。平成14年の11月に警察庁、国土交通省、経済産業省、建物部品関連の民間団体で設置。
一般に、「侵入に5分以上かかれば約7割の犯人が侵入を諦める」とされていることから、その5分に耐えうることを基準に試験方法が設定されています。
防腐・防蟻処理 防腐とは木材に腐朽菌や虫がつくのを防ぐことで、防蟻とはシロアリを防ぐこと。木部の防腐・防蟻措置には、耐腐朽・耐蟻性のある木材の使用や薬剤処理などがあり、土台や地面からの高さ1m以内の外壁軸組や浴室・台所などの水がかりのおそれのある軸組・床組などにほどこされます。また、地面の防蟻措置には、ベタ基礎化や薬剤による土壌処理などがあります。
ホールダウン金物 地震の時に土台から柱が抜けるのを防ぐために設ける金物のこと。建物の隅角部に設置することにより性能が高まります。
ホルムアルデヒド VOCの代表的なもの。メチルアルコールの酸化あるいは有機物の燃焼によって発生する、無色の気体で接着剤類に含まれます。人の皮膚や粘膜を刺激し、影響を与えます。

カテゴリから探す

  • 土地
  • プラン・設計
  • 設備・仕様
  • 工法・構造
  • 素材
  • 安全・快適
  • アフターサービス
  • 法規・制度
  • 資金・税金
  • その他

50音から探す

  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行

家づくり用語集トップへ戻る

ページの先頭へ