安全・快適 | 家づくり用語集 | 住まいの情報館 | 愛知県・名古屋市の住宅のご相談は、住まいと暮らしの相談サロン「住みかえ.net(すみかえネット)」へ。

toushi
  1. [住みかえ.net] HOME>
  2. 住まいの情報館>
  3. >
  4. カテゴリから探す

家づくり用語集 家づくりに関する用語を幅広く説明します。

安全・快適

防犯性能試験 建物部品の防犯性能を評価する試験。平成14年の11月に警察庁、国土交通省、経済産業省、建物部品関連の民間団体で設置。
一般に、「侵入に5分以上かかれば約7割の犯人が侵入を諦める」とされていることから、その5分に耐えうることを基準に試験方法が設定されています。
火災保険 火災・落雷・破裂・爆発などにより建物や動産に損害が生じたときに支払われる保険。地震などが原因で発生した火災による損害は地震保険の範疇(はんちゅう)となり、火災保険の対象外となります。
逆転結露 夏に起こる結露現象。木造建築では主に壁内結露にことを意味します。主に冷房時に起き、通常、結露は室内で発生した水蒸気により冬期間(暖房時)に発生するが、夏の大気に含まれる水蒸気または木材に含まれた水分によって引き起こされる結露のことを指します。
結露 冬期などに室内の温かく湿った空気が窓ガラスや外壁・床などの冷たい部分に触れ、空気中の水蒸気が飽和状態に達し、ついには建築材の表面に露を結ぶこと。結露はカビの発生や建物を傷める原因となるため、換気を良くして室内の湿度を下げたり、断熱材や断熱サッシなどを利用して結露を防ぐことが重要です。
内部結露 室内の水蒸気が壁の内部に浸入し、外気温の影響で室内よりも温度が低い壁内部で結露すること。内部結露は建物の耐久性を低下させるため、壁内部に防湿層を設けて水蒸気の浸入を防止したり、壁内部に通気層を設けて浸入した水蒸気を外部に排出するなどの対策が必要です。
省エネ等級 住宅性能表示制度により、建物の断熱性能など省エネルギー対策の度合いを示す等級です。
正式には「暖冷房に使用するエネルギー削減のための断熱化等による対策の等級」といいます。
耐震等級 住宅性能表示制度および耐震診断により、建物がどの程度の地震に耐えられるかを示す等級です。
「構造躯体の倒壊等防止」と「構造躯体の損傷防止」、「その他」の3つがあげられます。
建築基準法の耐震基準を満たせば「等級1」、その1.25倍なら「等級2」、1.5倍なら「等級3」となります。
住宅性能表示制度 法律に基づいて住宅の性能を表示する制度です。この制度は、住宅品質確保促進法(品確法)に基づく住宅性能表示基準によって、性能比較ができるように表示を定めています。住まいの性能が、地震に対する強さ、火災に対する安全性、省エネルギー対策など10項目について、等級や数値で表示されます。性能評価は第三者機関の評価員が行い、設計段階のチェック(設計住宅性能評価)と建設工事・完成段階のチェック(建設住宅性能評価)がなされます。
住宅性能保証制度 住宅の各種性能の長期保証を目的とした制度で、(財)性能保証住宅登録機構が運営しています。登録業者が同制度の設計施工基準に従って新築した住宅で上記機構の基準及び現場審査に合格した登録住宅は、保証書が発行され、引渡し日以降最長10年間の保証と保険制度が適用されます。不都合が生じた場合は無料で修補が行われ、保証内容に関する登録業者との意見の相違に対しては第3者の専門家による保証事故審査会の審査を受けることができます。
長期優良住宅 「長期優良住宅普及促進法」に適合する住宅のことで、構造躯体の劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、可変性、バリアフリー性、省エネ性などで国土交通省が定めた基準をクリアすることが求められます。
シックハウス症候群 シックビル症候群をもじった日本における造語。新築や改築住宅の室内の内装材などに含まれる有害な化学物質が喘息(ぜんそく)や頭痛などの健康被害を住んでいる人に及ぼすこと。新築症とも呼ばれます。
防腐・防蟻処理 防腐とは木材に腐朽菌や虫がつくのを防ぐことで、防蟻とはシロアリを防ぐこと。木部の防腐・防蟻措置には、耐腐朽・耐蟻性のある木材の使用や薬剤処理などがあり、土台や地面からの高さ1m以内の外壁軸組や浴室・台所などの水がかりのおそれのある軸組・床組などにほどこされます。また、地面の防蟻措置には、ベタ基礎化や薬剤による土壌処理などがあります。
24時間換気 24時間、給気と排気をバランスよく行い、快適な室内空間をつくる換気設備のことです。従来は高気密住宅を中心に取り付けられていましたが、シックハウス防止を主な目的に、2003年(平成15年)7月の建築基準法改正により、すべての住宅への設置が義務付けられました。
ディンプルキー シリンダー錠の一つで、表面に深さや大きさの異なる小さなくぼみ(ディンプル)を付けた形式のキーのことをいいます。100億通りを越えるキーパターンで複製はほとんど不可能です。2ロックや3ロックで耐ピッキング性能に優れています。
強化ガラス 通常のガラス(フロートガラスなど)にくらべ、商品や、厚さによりますが、4〜5倍の強度をもち、また、耐熱性にも優れています。一部に破損が起こると(割れた場合)には、ガラス全面が崩れて破片が粒状となるためガラスによる事故を軽減するガラスです。 安全性を必要とする場所に良く使われます。
防音材一体型排水管 トイレや水廻りの排水音を防ぐ排出管のことです。
化学物質過敏症 特定の化学物質に接触し続けていると、あとでその化学物質にわずかに接触するだけで頭痛などのいろいろな症状が出てくる状態をいいます。
VOC 揮発性有機化合物の総称で、沸点が50℃から240〜260℃までの有機性物質。住宅室内の空気を汚染する化学物質と考えられており、建材・施工材に使われる溶剤のトルエン、キシレンはその代表的な物質です。人体に有害な物質だけでなく、無害な物質もあります。
ホルムアルデヒド VOCの代表的なもの。メチルアルコールの酸化あるいは有機物の燃焼によって発生する、無色の気体で接着剤類に含まれます。人の皮膚や粘膜を刺激し、影響を与えます。

カテゴリから探す

  • 土地
  • プラン・設計
  • 設備・仕様
  • 工法・構造
  • 素材
  • 安全・快適
  • アフターサービス
  • 法規・制度
  • 資金・税金
  • その他

50音から探す

  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行

家づくり用語集トップへ戻る

ページの先頭へ